読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遙かCANADAをANAで参る

ANA(全日空)やCANADA旅行などについてゆるりと綴ります

バンクーバーマラソン選手受付

バンクーバーマラソン2017、残り3週間を切りました。みなさん、調整具合はいかがですか?(って出る人が読んでくれてるかは不明ですが。) 事務局からのメールマガジンの頻度も増えてきました。

そこでしつこいようですが、またまたバンクーバーマラソンの話題。本日は事前の選手受付についてです。

場所は、バンクーバーダウンタウンウォーターフロントにあるカナダプレイス。 

上の地図ではパンパシフィックホテルのあるところに印がついていますが、実際の受付場所はもう少し西つまり左手のところにあるコンベンションセンターの方です。あまり大きな目印は出ていないので間違えないように。

There is no package pick-up race day. Please pick-up your package within Expo Hours:
Thursday, May 4, 5pm-8pm
Friday, May 5, 11am-8pm
Saturday, May 6, 10am-6pm

受付時間は、5月4日(木)17時~20時、5日(金)11時~20時、6日(土)10時~18時となっていて、マラソン当日の受付はありません。

f:id:goldenrocky:20170417193028j:plain

こんなようなところです。

f:id:goldenrocky:20170417193157j:plain

中に入ると、受付は簡単。事前に郵送物が送られてくるわけでもなく、壁に貼ってあるゼッケンリストから自分の番号を見つけ、その番号の受付デスクに行くだけ。そこで自分のゼッケンパッケージを受け取ります。そして自分の番号をアクティベイトするべくコンピューターへの登録をするためのチェックを受けるのを忘れないようにしてください。これで受付は終わりです。なおゼッケン番号は事前に大会ホームページから確認可能です。

f:id:goldenrocky:20170417194627j:plain

あとはExpoといわれる展示会を見て回りましょう。日本の大きな大会同様、大会スポンサーがブースを出していてそこでいろんなサンプルを貰えたり、必要なサプリを買うこともできます。特にメインスポンサーのモントリオール銀行BMO)が手袋を無料でくれますので、必要ならゲットしてください。日本での冬場の練習にも使えます。またExpoの出口付近で当日スタート地点に行くためのカナダラインの無料チケットの交付デスクもありますので、自力でスタート地点に向かう人はもらうのを忘れないように。あと、ゼッケンをとめる安全ピンはパッケージに入っていないので自分でピックアップするスタイルとなっていますので注意してください。

f:id:goldenrocky:20170417194911j:plain

f:id:goldenrocky:20170417200521j:plain

ここからの景色の最高なので、受付が終わった後はノンビリして本番に備えましょう。